平成30年 1月14日(日)   場所  似島

安芸小富士山頂から広島市街地遠望

安芸小富士山頂から広島市街地遠望

新年初回の例会。 正月気分一掃の小登山。

9:00 広島港ターミナル集合

9:30 出港、似島学園前へ

9:50 学園前到着、安芸小富士へ
このルートは花崗岩が風化した真砂土道のため登り難いうえに植生が貧弱である。

10:50 山頂(278.1m)到着、市内の眺め、内海の列島美の眺めを堪能しながら小休憩。

長~い滑り台

長~い滑り台

11:00 下山開始
登りと同じ登山道を下り途中から自然の家ルートをたどる。この道は雑木林の中を通るので植生は豊か、多種多様な植物に出会えた。

12:00 展望台到着、昼食。風が無く日当たりも良く快適。

12:20 午後の部開始。長~い滑り台で全員地上まで降下。

化石観察の様子

化石観察の様子

 

12:35 自然の家を訪れ化石の展示などを見学。ナウマンゾウ・カトウキヨマサジカ・牡蠣・クジラなどが展示してある。

ナウマンゾウの化石ナウマンゾウの化石

ナウマンゾウ、鹿、牡蠣の化石ナウマンゾウ、鹿、牡蠣の化石

クジラの化石クジラの化石

13:06 似島港到着。

13時発の便には間に合わなかった。次の14時30分には時間があるので海岸付近を散策した。
アオサギ・カワウ・キセキレイ・ミサゴなどの野鳥、ノジギク・ツワブキ・ハマナデシコ・カワラヨモギ・クコの沿岸植物、その他ノゲシ・シマカンギク・マサキ・イヌビワ・ヤブツバキ・テリハノイバラ・コセンダングサ・ヒナタイノコズチを観察した。
更に、潮が引いていたので浜に降り、カラマツガイ・マツバガイ・アラレタマキビ・ヨロイイソギンチャクなど海の生物も観察した。

カワウカワウ

スイセンスイセン

マサキの実マサキの実

ノジギクノジギク

14:30 似島港発、15:10 広島港着、解散