集合写真
平成30年 2月4日(日)    場所  八幡川みずどり公園

園内清掃はごみが少なくて宝さがし状態だった。
鳥の観察は、定番のカモの仲間3種とカモメの仲間3種を観た。

天候は晴れ、だが寒波襲来で風が冷たい。
 9:40 みずどり公園観察小屋前集合、事前打ち合わせ
10:00 開会式 挨拶、内容説明(MS&AD)、挨拶注意事項と清掃区分説明(環境サポーター)
10:15 公園内清掃。
参加者61名を6班に分けられていたので、1・2班を1グループとし、集合場所から川側を清掃。
3・4班は2グループで、集合場所から南側。
5・6班は3グループで、同北側。
清掃終了後ごみを分別。公園内のゴミ収集箱に入れた。

ごみ収集、分別
10:40 野鳥観察開始(各グループごと)
八幡川「水辺の鳥」図鑑配布。
園内の野鳥が少なくて川の水鳥観察が主となった。

観察した鳥は12種。
ヒドリガモ・マガモ・オナガガモ・ウミネコ・ユリカモメ・セグロカモメ・ハクセキレイ・コサギ・スズメ・ハシボソガラス・ヒヨドリ・トビ

水鳥の観察
11:05 野鳥についての説明 
11:15 まとめ、片付け
11:30 閉会式、集合写真

閉会式11:40 解散

解散後、サポーター反省会。

1. 双眼鏡持参者がほとんどいなくて、当方持参の双眼鏡を貸す状態だった。
2. フィールドスコープが1台だったので見せるのが主に子供対象となった。