壁新聞(完成) 壁新聞(完成) 

平成31年1月19日    場所  伴東小学校

【目的】

児童に観察やゲームを通じて自然に親しんで貰い、自然と遊ぶ楽しさを身を持って実感することで自然の大切さ・重要性を認識させ、その延長線上で環境問題を考えてもらうこと

【内容】

① 発表会用の壁新聞つくり。
・毎月の活動記録と「生き物にヒントを貰った発明」の2枚作ることに決定。
・毎月の活動(実施内容の確認)
  5月:野鳥、昆虫、草花、樹木の認知度調査と「フィールドビンゴ」
  6月:「カモフラージュ」
  7月:「アリ」の絵描きと「校庭に来る生き物」
  8月:「生き物にヒントを貰った発明」
  9月:「米について」と「土の保水力」
  10月:「米について」と「校庭の樹木観察」
  11月:「おなじものさがし」と「校庭の色さがし」
  12月:クリスマス及び新年飾りつくり(リース、干支の折り紙)

上記の確認内容を2枚の壁新聞にまとめた。

壁新聞作成の様子壁新聞作成の様子

【反省点】

・毎月の活動内容に関しては、覚えていない子どもがいたので、活動のテーマと写真を見せることで思い出して、纏めていた。
・毎月前月分のふりかえりを実施しているが、子どもたちにどの程度影響を与えているのか分からない部分が多い。
 子供たちの理解度を判断できるような手法を検討する必要がある。